忍者ブログ
いわい家具の日常をマイペースに更新。
[81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日の大雨。
梅雨時期に入って早くもこれで3回目の水害。
しかも、夜中。
満潮が午前1時だったので、心配になり親父と工房へ。

浸水を塞き止める術もなくすでに水浸し。

前回と違って機械を置いてる場所まで流れてきた。

ってことは、当然材料置き場も


フォークリフトも壊れなきゃいいんやけど。


その間も雨は降り続け、水は溜まっていく。
水門が開くのを待ってたが、その気配まったくなし。
満潮は過ぎたからあとは干潮やろ〜って単純に思ってたが違うらしい。
役場の人の話によると、満潮から最低3時間経過しないと水は引かないらしい。

それを聞いたのが午前2時。
てことは、朝5時まで開かない。
それを聞いた親父は、『俺帰るから、お前ここにいろ。』という言葉を残し帰宅。

いやいや、俺もここにいたってどうもできんし!
って言ってみたら。

親父『何かあったらいかんやろ!』って。

もう何か起こってるやん!と思いながら居残り。。。

水はどんどん入ってくるし、どうしようもない。
どうしようもないんで何しよう?
って考えてたら、子供のおもちゃ発見。
漂流させるしかないでしょ。


『俺達はいったいどこへ行くのだろう?』って物語りを妄想してみたり・・・

深夜に1人で何やってんだ?って突っ込む人もいない。

次に童心にもどって、船を作ろうと思い立つ。
機械はさすがに使えないな〜なんて思ってる俺は、
そんなすごいの作るのかっ!って1人で突っ込む。
ま、ノコギリで適当に簡単に。
浮かべてみる。


お、うまく浮いてる。いいね〜。
面舵いっぱ〜い!て声に出すのは1人でもさすがに恥ずかしいんで心で唱える。

しかしすぐ沈没。



独り遊びにも限界が近づきつつも朝5時半までねばる。

そんなこんなで水門が開き、やっと水が引く。
材料置き場にポンプを設置し水汲み上げ開始。
大形扇風機を床へ向けて回し乾燥を早める。
最低限の処置をし、やっと帰宅。

もう満潮と大雨が重なるのは勘弁!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いや~
お疲れ様でした!
漂流したクマとカエル、ばりうけた。
その後、機械たちは無事稼動したのかな。
そんなこんなでお疲れの中、鳥まできていただき
アリガトウございました!!おかげでめちゃめちゃおもろかった★
吐きそうなほど笑ったけど、でもあたし何がそんなにおかしかったかおぼえてないんですよね~(笑)いやはや、楽しかった。
また飲みましょうね~~~^^
スエ 2007/07/08(Sun) 編集
スエ
どうもどうも。
楽しかったね〜。
てかおぼえてないんかいっ!
まいいけど。笑
また大川帰ってきたら、飲もう。
issei 2007/07/09(Mon) 編集
無題
遊び心を忘れないの素敵です。
kura 2007/07/09(Mon) 編集
kura
ありがとう。嬉しい言葉です。
ところで、元気にしてますか?
飲みに行きましょう。
issei 2007/07/09(Mon) 編集
無題
水害大変でしたね。白石の納品無事終わりましたか?詳しく説明できなくて申し訳なかったです。
bookmountain 2007/07/12(Thu) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
issei
年齢:
42
HP:
性別:
男性
誕生日:
1975/04/20
職業:
家具屋
趣味:
お酒
自己紹介:
*無垢板で家具作りやってます*
*店舗とか作ってます*
*Liveやイベントなどやってます*
最新コメント
[02/13 issei]
[02/13 issei]
[02/11 ピロピロ]
[02/11 尾崎厚子]
[10/28 どうまる]
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
counter
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © IWAI-KAGU BLOG All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]