忍者ブログ
いわい家具の日常をマイペースに更新。
[23] [22] [20] [19] [17] [16] [10] [9] [8] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京国際家具見本市に出展したので、先週火曜から土曜まで大都会にいたんです。

宿泊先は友達のS夫妻宅。

こんな俺を嫌な顔一つせず暖かく迎えてくれた。この場をかりて心より感謝申し上げます。

展示会場までは通勤約一時間。

地元だったら結構遠い感覚の時間やけど、それ以上に長く感じた。

朝の通勤ラッシュという地獄の時間。

地下鉄の階段から切符売り場までは目と鼻の先だが、人が激流のように流れ



人にぶつかっては謝って謝って、田舎者ってわかりやすかったろう。

その時点でホームシック。

それから地下鉄に乗るとけど、乗れん。どうやって乗る?

それは、テレビでよく見る光景。駅員が人を押す。

無理でしょ。朝っぱらからそんな気合い入れて乗れんよ。

だって押し込みすぎて、息で窓に露垂れてるし。

一本見過ごすことに・・・単純にあまかった。次も一緒。

泣く泣く乗って駅員が

『気を付けてくださ〜い』

満員に人押しこんどいて、どう気をつけろとおっしゃってるのか。

とにかく、痴漢に間違われないように両手を上に。

やっとこさ乗り換えまで行き、そこで注意事項が一つ友達より授かっていた。

一番前と一番後ろは乗っちゃだめよ!って。

いっぱいいっぱいの状態だと完璧忘れてるわけで、早速一番後ろの車両へ乗り込んだ。

電車内放送で女性専用車両とやらを御丁寧に説明していた。

ん?まてよと。

こてこてのコントのように乗り込んでる俺・・・顔が引きつって目が泳いでまして。

次の駅で下りて車両を変えようと、即行動。

テンパッってる時ってなにするかわからない。

下りてすぐ出発の合図がなって急いで乗ったら、

1つの車両には2つドアがありまして・・・そこを移動しただけ。

皆様くれぐれも冷静でいるよう心掛けて下さい。

とりあえずつづく。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
issei
年齢:
42
HP:
性別:
男性
誕生日:
1975/04/20
職業:
家具屋
趣味:
お酒
自己紹介:
*無垢板で家具作りやってます*
*店舗とか作ってます*
*Liveやイベントなどやってます*
最新コメント
[02/13 issei]
[02/13 issei]
[02/11 ピロピロ]
[02/11 尾崎厚子]
[10/28 どうまる]
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
counter
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © IWAI-KAGU BLOG All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]